【PR】山形美術館 川瀬巴水 旅と郷愁の風景

開催場所
山形県山形市大手町1-63  山形美術館
MAPはこちらをクリック
開催時間
2024年07月11日 ~ 2024年08月25日, 10:00 ~ 17:00
その他
入館は午後4:30まで
対象者
どなたでも

本ページは山形美術館さまのPR記事です


大正から昭和にかけて活躍した木版画家・川瀬巴水(1883-1957[明治16-昭和32]年)。近代化の波が押し寄せ、街や風景がめまぐるしく変貌していく時代に、巴水は日本の原風景を求めて全国を旅し、庶民の生活が息づく四季折々の風景を描きました。巴水とともに木版画制作の道を歩んだのが、新時代の木版画「新版画」を推進した版元の渡邊庄三郎(現・渡邊木版美術画舗初代)や彫師、摺師といった職人たちです。四者は一体となって協業し、伝統技術を継承しながらもより高度な技術の活用を求めました。そして新たな色彩や表現に挑み続け、「新版画」を牽引する存在として人気を博します。

本展では、季節や天候、時の移ろいを豊かに表現し「旅情詩人」とも呼ばれた川瀬巴水の画家としての生涯を、初期から晩年までの代表的な作品とともに紹介します。まとめて観る機会の少ない連作(シリーズ)も含め約180点に加え、当地ゆかりの作品《山形 山寺》(1941[昭和16]年)を山形会場限定で展示し、叙情的な巴水の世界へと誘います。

会  期:2024年7月11日(木)~8月25日(日)
会  場:山形美術館 2階
開館時間:午前10:00〜午後5:00(入館は午後4:30まで)
休 館 日:毎週月曜日
入 館 料:一般1,400(1,200)円、高大生800(600)円、小中生500(300)円
※カッコ内は前売りまたは団体(20人以上)の料金
※本展とコレクション展示は共通料金
※土曜日は小中学生の観覧料無料
※日曜日午前中はメセナにより中学生以下無料
※障がい者手帳をご提示の方と付添者1名の観覧料は当日料金の半額
※山形美術館キャンパスメンバーズ制度登録校の学生は学生証提示により無料
👘おトクな割引キャンペーン👘
8月3日(土)〜15日(木)は「浴衣割」として浴衣や着物でご来館の方は当日料金より100円引きとなります。
※他の割引との併用はできません。


関連イベント
【記念講演会】川瀬巴水の版画世界
日時:2024/7/14(日)13:00~14:30
講師:岩切信一郎(本展監修、美術史家)
※先着80名
※要観覧券、申し込み不要

【実演】新版画の摺りの実演
日時:2024/7/21(日)13:00~14:30
本職の摺師による新版画制作における摺りの実演をご覧いただきます。
摺り:渡辺英次(摺師)
解説:渡邊章一郎(渡邊木版美術画舗代表取締役)
※要観覧券、申し込み不要

【ナイトミュージアム】親子で楽しむナイトミュージアム
日時:2024/8/10(土)18:00集合、18:30開始
ナビゲーター:黒木あるじ(怪談作家)
※要観覧券、事前申し込み(先着20名、中学生以下は保護者同伴)
山形美術館(023-622-3090)までお申し込みください

【イチ推しトーク】担当学芸員によるイチ推しトーク
日時:2024/7/18、8/1、8/15(各木曜日)11:00~
※要観覧券、申し込み不要

お問い合わせ先

展覧会について:山形美術館(023-622-3090)
        〒990-0046
         山形県山形市大手町1-63 
          休館日 毎週月曜日 
        (7/15[月]と8/12[月]は開館し、7/16[火]と8/13[火]は休館)
チケットについて:山形新聞社事業部(023-642-7955)

イベントをシェアしよう