【ご紹介】MINNA DE HOZUKI 有限会社アサップ

開催場所
新潟県妙高市中川3-5
MAPはこちらをクリック
開催時間
2021年10月20日 ~ 2022年05月21日, 00:00 ~ 00:00
対象者
どなたでも

*********************************************************************************
「MINNA DE HOZUKI 有限会社アサップ」様ご提供のプレゼント応募受付は9月30日で終了いたしました。
 多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。
*********************************************************************************

〇企業様のご紹介〇
【MINNA DE HOZUKI 有限会社アサップ】



『食べるほおずき』

ほおずき

日本では観賞用の赤い実がイメージされるほおずきですが、ヨーロッパでは、食用として盛んに栽培されているポピュラーな果実です。
美味しくて、健康や美容に良い栄養分が豊富。
そんな食用ほおずきは、1990年代終わり頃から日本でも栽培され、「ストロベリートマト」や「フルーツほおずき」の名で知られるように。
まるいオレンジの実は、プチプチ食感が楽しく、甘酸っぱくジューシー。
野菜のようなフルーツのような、ちょっとふしぎな実。
近年よく聞かれる「スーパーフード」なる食べ物。「健康に良い栄養分を豊富に含み、低カロリーであること」などが定義とされています。実はほおずきも、この定義に当てはまるほどの有効成分、しかも女性に嬉しい栄養分が、たっぷり含まれているのです。ストレスの多い現代社会を生きる女性に、ぜひ食べて欲しいヘルシーフードなのです。


『ほおずきの産地新潟県妙高市 』

ほおずき

妙高山の豊富な雪どけ水ですくすくと。

新潟県の南端に位置する妙高市。
標高210メートルの高原、なだらかな斜面に広がるほおずき畑は作物に良質な栄養を与える広葉樹の森に囲まれています。
妙高山の豊富な雪どけ水がしみ出し、森の栄養が行き渡った畑で育つほおずきは、甘味が凝縮され、とっても風味豊か。生産者は、妙高を愛してやまない若手農家や地元の人々です。幅広い世代の手でつくられる妙高のほおずきブランド、。
自然の恵みがギュッと詰まった実を、ぜひお試しください。

ほおずき


スキー

<有限会社アサップ様よりコメント>
妙高市は妙高戸隠連山国立公園を有し、広くスキーの聖地として知られています。
その理由は、日本最初のスキー神社の建立、日本で最初の”国際スキー場“ の指定(赤倉観光ホテル)、運輸省(当時)認可としては日本国内第1号となる1300mのスキーリフトの設置(旧赤倉チャンピオンスキー場)などの事からまさに日本のリゾートスキー発祥の地と言えます。
妙高市内には8つのスキー場(隣接するタングラムスキーサーカス、斑尾高原スキー場を含めると10のスキー場)があり、いずれも高速道路のインターチェンジから30分以内と抜群のアクセスを誇ると共に、様々なゲレンデや雪質が楽しめる抜群のロケーションを誇っています。
かつて旧新井市にはカザマスキーがあり、世界に通用する高性能のスキーを製造するとともに、多くの市民が冬のレジャーとしてスキーを楽しんできました。
昨今、スキー人口は減少傾向にありますが、この素晴らしい環境でスキーを楽しんでいただくため、妙高の山並みを配した妙高連山スキーを発売する運びとなりました。
安価で高品質、末永く使用していただける商品だと自負しております。

お問い合わせ先

MINNA DE HOZUKI 有限会社アサップ
〒944-0005 新潟県妙高市中川3-5
TEL. 080-8714-8080 / FAX. 0255-75-1063
Email info@minna-de-hozuki.jp

イベントをシェアしよう