【ご紹介】菓子道楽 新野屋

開催場所
新潟県 柏崎市 駅前1-5-14 新野屋ビル
MAPはこちらをクリック
開催時間
2021年10月08日 ~ 2022年04月07日, 00:00 ~ 00:00
対象者
どなたでも♪

**********************************************

菓子道楽 新野屋様ご提供の、「人気のお菓子詰め合わせ♪セレクションBOX×5名様」プレゼントの
応募受付は9月30日で終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました!

**********************************************


・~・~・「菓子道楽 新野屋」様のご紹介・~・~・


明治27年から受け継がれる郷土のお菓子をお届けします。

明治の創業以来、一子相伝で受け継がれてきた、名題「くろ羊かん」と米所新潟で日本初の機械作り米菓として歴史を刻む、名物「網代焼」。
この看板商品と風味豊かな新潟米菓を真心こめて作り続けています。

特に,料理の鉄人でもおなじみの服部幸應先生が「日本一の羊かん」と絶賛した「名題 くろ羊かん」。
服部先生監修のお取り寄せサイト「はっとりよせ.com https://www.hattoriyose.com/product_page/21」でも詳しく紹介されています。
服部先生のおすすめポイントは
「 迫力のある黒糖の風味、ねっとりとした食感が格別!」
「約2時間もかけて手を休めず羊羹を練るのでツヤと舌触りが違います」
「 いまだに手作り、手切り。銀セロ袋、高温滅菌処理なし」
「もちろん無添加。素材の味が生きています」
沖縄県産黒糖を限界まで練りこんだ濃厚な一品。お茶やコーヒーのお供に,大切な方への贈答品にぜひどうぞ。

またこちらも名物「網代焼」。明治時代から変わらずに、カチャンカチャンと小気味よい音を立てる機械でつくられる、日本初の機械づくり米菓としても知られています。米所・新潟ならではの風味豊かなうるち米にえび粉を加え、味付けは醤油ダレでシンプルに。焼き上がりはふっくらさっくり。米の甘みと香ばしい醤油の風味が、クセになるおやつです。かわいい魚の形をした菓子は、お子様のおやつにもぴったり。お父さんにはお酒のつまみにと、家族みんなを笑顔にしてくれる伝統米菓です。

くろ羊かんと網代焼のセットなど,詰合せの種類も豊富ですので、旅行や帰省の際のお土産にご利用ください。

遠方の方はオンラインショップもございます。新野屋自慢の味をぜひお楽しみください。

お問い合わせ先

菓子道楽 新野屋
 新潟県 柏崎市 駅前1-5-14 新野屋ビル
【TEL】0257-22-2337 【FAX】 0257-32-0396

イベントをシェアしよう