ギャラリー展「『ぼくはいしころ』坂本千明 原画展」[八戸ブックセンター]

開催場所
青森県八戸市六日町16-2Gardena Terrace 1階
MAPはこちらをクリック
開催時間
2021年11月27日 ~ 2021年12月26日, 10:00 ~ 18:00
対象者
どなたでも

坂本千明さんが紙版画で描く、絵本『ぼくはいしころ』(岩崎書店)の原画展を開催いたします。
絵本『ぼくはいしころ』は、自分のことを石ころだと思っていた、街でひとり暮らす猫が主人公の物語です。
紙版画で刷られた猫の表情は、繊細で、あざやかで、毛1本1本まで生き生きとしていて、吸い込まれそうになります。

作者である坂本千明さんは、青森県三沢市出身です。高校の3年間は八戸工業大学第二高等学校に通われていました。
坂本さんにとって、青森県での単独での展示は今回が初めてとなります。

そして、この絵本の主人公の猫のモデルとなったのは、坂本さんが保護された、おいらせ町出身の猫!本展は主人公の猫の「里帰り」でもあるのです。
ぜひこの機会に、会場へ足をお運びください。
なお、今回の展示では坂本さんのデビュー作である『退屈をあげる』(青土社)の原画もご覧いただけます。

■ 坂本千明さん在廊日
展示初日に、坂本千明さんが一日在廊してくださることになりました!
日時:令和3年11月27日(土)10時頃~18時頃まで(変更となる場合があります)
予約:不要
・在廊中は、サイン等に応じていただけます。
本は八戸ブックセンターでも販売していますが、以前購入された本にもしていただけますので、ご希望の方はご持参ください。
・今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては、急遽開催中止とさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。


■ギャラリー展「『ぼくはいしころ』坂本千明 原画展」

期間:令和3年11月27日(土)〜12月26日(日)
場所:八戸ブックセンター ギャラリー
入場料:無料
主催:八戸ブックセンター
その他:展示期間中は、サイン本をはじめオリジナルグッズも販売いたします。

※専用の駐車場はございませんので、周辺の駐車場をご利用ください。
※会場では新型コロナウイルス感染予防対策にご協力をお願いいたします。

お問い合わせ先

八戸ブックセンター
青森県八戸市六日町16-2Gardena Terrace 1階
電話 0178-20-8368

イベントをシェアしよう