新型コロナウイルス感染症の影響により、「おでCafe」に掲載しているスポットやイベントなどの開催・営業時間に、変更が発生している場合がございます。おでかけ前に、各スポット公式サイトをご確認くださいませ。

くらし2018年06月13日公開

岩手 |「絶対食べたい!人気の地元グルメ」記事まとめ

二戸市の「北のチョコレート工場&店舗 2door」、花巻市「マルカンビル大食堂」、一関市「世嬉の一酒造」など、岩手県で愛されている人気グルメの記事をピックアップしてお届けします。岩手県在住のみなさんでも、意外と知らないお店があるかも?ぜひチェックして、足を運んでみてくださいね。

目次

1.二戸市「北のチョコレート工場&店舗 2door」

岩手伝統の南部せんべいにチョコレートをあわせた、新感覚のお菓子を製造・販売する「北のチョコレート工場&店舗 2door(ツードア)」。南部せんべいの新たな楽しみ方が広がるスポットです。

ショコラティエ・猿舘英明さん監修「チョコ南部プレミアム」シリーズをはじめ、“南部せんべい×チョコレート”のお菓子がバラエティ豊富に並んでいます。工場見学や手づくり体験、カフェスペースもあり、お子さん連れにオススメです。

2.花巻市「マルカンビル大食堂」

昭和レトロな雰囲気が楽しめる「マルカンビル大食堂」。ボリューム満点の手づくり料理をリーズナブルに味わえる人気店です。

ラーメンや寿司、洋食、スイーツとメニューも豊富です。名物メニューは、高さが10段もあり“箸で食べる”ソフトクリーム、そしてピリ辛あんかけが特徴の「マルカンラーメン」。お子さんに人気のカレーライスなどもあり、週末は食券の券売機に行列ができるほど。賑やかな雰囲気が楽しめます。

3.一関市「世嬉の一酒造」

大正時代創業の造り酒屋「世嬉(せき)の一酒造」では、歴史ある蔵が7つあります。そんな世嬉の一酒造が運営している、餅をはじめとした郷土料理が味わえる「蔵元レストラン せきのいち」では、伝統的な餅料理「もち膳」や、餅を使った創作メニューが味わえます。

ほかにも、いわて蔵ビールを飲みくらべできる「いわて蔵ビール」の石蔵、「世嬉の一酒造」が誇る日本酒の博物館の見学もできる仕込み蔵も。一関地域の食文化を体験できるスポットです。

4.岩手県版「グルメまとめ」

さまざまな農産物・海産物を収穫できる岩手県は、おいしい名産・郷土料理が豊富。農産物はもちろんのこと、前沢牛や白金豚など全国でも知名度が高いブランド牛・ブランド豚の畜産業、ワカメやアワビなど三陸海岸で水揚げされる水産物も。

さらに、言わずと知れたわんこそば、じゃじゃ麺、そして「もちのせき」と言われるほど多彩な餅文化も!岩手県のグルメについてご紹介しています。

5.岩泉町「岩泉ヨーグルト」

キレイな水と空気に恵まれた岩泉町にある、「岩泉ヨーグルト」の製造元・岩泉乳業。全国にファンがいるという「岩泉ヨーグルト」は、もちっとした食感と濃厚な味わいが、一度食べると夢中になると評判です。

2018年から工場見学もできるそうなので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

6.盛岡市「福田パン」

盛岡市民なら誰もが知っていると言われるほど有名なパン屋さん「福田パン本店」。オーダーしてから調理するので、できたてを味わえると評判!選べるメニューはなんと50種類。

バラエティに富んだトッピングが魅力のスイーツ系から、食べ盛りのお子さんたちに人気のお惣菜系まで、お好みにあわせて選べるコッペパンサンドが魅力です。

いかがでしたか?地元の方はもちろん、県外から観光などで訪れる方も、ぜひ参考にしてくださいね。興味深いと思われた方は、ぜひSNSなどでシェアしてください!

特集記事をシェアしよう