新型コロナウイルス感染症の影響により、「おでCafe」に掲載しているスポットやイベントなどの開催・営業時間に、変更が発生している場合がございます。おでかけ前に、各スポット公式サイトをご確認くださいませ。

グルメ2020年09月18日公開

山形 |「丸十大屋」味噌と醤油の老舗醸造元がつくるカレーとスイーツを味わおう

「丸十大屋」は、山形県山形市十日町で江戸時代から続く味噌と醤油の醸造元。県内で愛される万能調味料「味マルジュウ」の製造元として知られています。店内にはイートインスペースを備えたアンテナショップ「蔵膳屋」を併設。カレーやプリン、シュークリームなど、「丸十大屋」の調味料を隠し味に使用したメニューを堪能できますよ。

目次

アンテナショップを併設した老舗醸造元「丸十大屋」

丸十大屋外観

「丸十大屋(まるじゅうおおや)」があるのは、山形県の山形駅から車で10分ほどの山形市十日町。酒蔵や和菓子店など100年以上もの歴史ある老舗がたち並ぶ地域です。

丸十大屋看板

「丸十大屋」は、1844年創業の味噌と醤油の醸造元。老舗の醸造元ながら、定番の味噌や醤油はもちろん、ドレッシング、レトルト商品まで、現代の食のスタイルにあわせた幅広い商品を製造・販売しています。

丸十大屋店内

「丸十大屋」を代表する商品は、「山形県では知らない人はいない」といわれるほどの知名度を誇る、だし入り醤油「味マルジュウ」。鰹節やサバ節、宗田節、煮干しなどからとった天然のだしと醤油をブレンドした、コクのある調味料です。

味マルジュウをはじめ丸十大屋の全商品が並ぶのが、工場に併設された直営のアンテナショップ「蔵膳屋(くらぜんや)」。店内には、調味料、レトルトのカレーや混ぜご飯の素など100種類以上の商品がそろい、おみやげ探しにもオススメです。

ランチタイムには「蔵膳屋」のカレーをどうぞ

蔵膳屋店内

「蔵膳屋」の一角はイートインスペースになっています。こちらでは、「丸十大屋」の商品を活かした自社製のカレーやスイーツをいただくことができますよ。

ビーフカレー

甘口と辛口から選べる「ビーフカレー」は、ランチタイム限定のメニュー。野菜やフルーツを香辛料とともにペースト状に煮たチャツネと、たっぷりの炒め玉ねぎを入れたルーに、隠し味として「丸十大屋」の醤油を加えています。和のテイストで全体をまろやかにまとめた、どこかほっとする味わいです。

あいがけカレーライス

甘口と辛口の両方を楽しめる「あいがけカレーライス」も人気のメニュー。甘酒でコクのある甘みに仕上げた甘口カレーと、15種類ものスパイスを加えた辛口カレーを同時に食べ比べられますよ。山形県産「つや姫」のご飯にかかったフライドオニオンの香ばしさがアクセントになり、飽きずに食べ進められるメニューです。

テイクアウトも可能なスイーツには限定メニューも!

プレミアムプリン

カフェタイムのオススメスイーツは、オリジナルの「プレミアムプリン」。カラメルに醤油をあわせた「みたらし」、味噌を加えた「みそ」、砂糖を使わず米こうじで自然な甘みをつけた「こうじ」、そして季節の限定プリンの4種類がそろいます。

スイーツはテイクアウトもOK。ランチタイムやカフェタイムなどの時間帯にかかわらず購入できますよ。

老舗の醸造元のイメージにとらわれない商品ラインナップやメニューが魅力の「丸十大屋」。ぜひ訪れてみてくださいね。

まだまだある、こだわりのスイーツでカフェタイムを楽しもう!おでCafeチェック!

スイーツは京都の「一保堂」のお茶とともに

ドリンクには、スイーツにあう京都の老舗茶舗「一保堂」のほうじ茶やくき玉露、玄米茶が用意されています。ほうじ茶はランチメニューにプラス100円で味わうこともできますよ。

「しょうゆシュークリーム」もオススメ

「しょうゆシュークリーム」は、サクサクのシュー生地に醤油入りカスタードクリームが入ったスイーツ。醤油の塩気がクリームの甘みをひきたてます。

わくわくしながら食べられる「みたらしフォンデュ」

「みたらしフォンデュ」は、白玉だんごをあたたかいみたらし餡にからめながら食べます。小さくかわいい白玉に、お子さんも楽しめそうですね。

特集記事をシェアしよう