新型コロナウイルス感染症の影響により、「おでCafe」に掲載しているスポットやイベントなどの開催・営業時間に、変更が発生している場合がございます。おでかけ前に、各スポット公式サイトをご確認くださいませ。

レジャー2021年08月20日公開

阿賀野 |「サントピアワールド」自然のなかでのびのび遊べる遊園地

深呼吸したくなる緑のなか、家族みんなで1日中思いっきり遊びたい!そんな時にぴったりなのが、新潟県阿賀野市にある遊園地「サントピアワールド」。小さなお子さんでも乗れるアトラクションが豊富で、おじいちゃんおばあちゃんも一緒の家族旅行にもおすすめです。

目次

創業45年の老舗遊園地「サントピアワールド」

「サントピアワールド」

新潟県新潟市のJR新潟駅から車で約50分。阿賀野市の五頭山麓にある遊園地が「サントピアワールド」。1976年に「安田アイランド」の名前で開園してから、地域の人たちをはじめ、新潟県民に愛されてきた遊園地です。

新型コロナウイルス感染症の影響で経営難に陥りましたが、クラウドファンディングで多くの支援があり、存続が可能に。冬季は雪のため休園していますが、「大人も子どもも無条件で笑顔になれる場所」として、春のオープンに向け準備中です。

ちびっ子もOK!楽しくスリル満点なアトラクション

「メリーゴーランド」

サントピアワールドには、自然の山を利用して作られた緑豊かな園内には約30のアトラクションがあります。

なかでもちびっ子に大人気なのが「メリーゴーランド」。全国でも珍しい、なんと2階建てのメリーゴーランドです。イタリア製で装飾も豪華で、見ごたえがあります。この前で写真を撮る人も多いんですよ。

「スカイエレファント」

「スカイエレファント」はかわいいぞうさんが上がったり下がったりするアトラクション。全自動コンピューター制御でゆったりと空中散歩を楽しめます。

「サファリジープ」

こちらはバギーカーでジャングルを探検する「サファリジープ」。ワニやヘビなど次々に現れる約40匹の猛獣をハンティングする冒険旅行を楽しみましょう。

「ロックアドベンチャー」

スリルを味わいたいちびっ子におすすめなのは「ロックアドベンチャー」。丸太のボートに乗って、水のコースを進みます。坂の上り、トンネルをくぐったり、最後は…!?驚きのクライマックスを実際に体験してみてくださいね。

未体験の大観覧車とレトロなジェットコースター

「大観覧車」

遊園地といえば大観覧車。4月末から5月はじめの田植えの頃は、周囲の田んぼに水が張られ、観覧車から見える風景は、水のなかに浮かぶ島のようで絶景です。

「相合傘の形をしたゴンドラ」

この大観覧車に2つだけ、相合傘の形をしたゴンドラがあるのです。足がつかない状態で、いわゆる“足ブラ観覧車”。高い所に自信のある方は、ぜひ開放感とスリルでいっぱいの大空散歩をお楽しみください。

「恐竜ジェットコースター」

そして全国のジェットコースターマニアをもうならせる、絶叫マシン「恐竜ジェットコースター」。昭和の香りが漂うジェットコースターですが、縦横に振られながら樹木スレスレの位置を時速75㎞で疾走する、手に汗にぎる4分間です。

おなかが空いたらここ!

「フードコート」

たっぷり遊んでおなかが空いたら、フードコートへ。食べたいものを食券で選ぶスタイルです。パスタやお子さまランチ、女性にうれしいサラダバーもありますよ。

「めんめん亭のラーメン」

フードコート内の「めんめん亭」で提供されるラーメンは、だしを丁寧に取ったスープがフードコートとは思えない本格的な味と人気です。

のどかな田園風景に癒やされながら、思いっきり遊び、すてきな家族の思い出を作ってみてはどうでしょうか。

「サントピアワールド」をもっと楽しむ!おでCafeチェック!

雨でも安心。屋内アトラクションで楽しもう

ボールプールやトランポリンなどの遊具のある「キッズランド」や、宇宙遊泳のような気分で楽しむ「ふわふわおもちゃランド」、その他にも迷路など、雨の日も楽しめます。

フリーキップでお得に遊んじゃおう

お得なフリーキップでアトラクション全制覇を目指そう!土日祝日は入園料込みで大人4,400円、子ども3,900円です。

たっぷり遊んだ後は、温泉でさっぱり

「サントピアワールド」は安田温泉や五頭温泉郷、咲花温泉などの温泉地に囲まれています。遊んだ後の疲れを温泉で癒やしてみては。

特集記事をシェアしよう